昨日、無事に西尾市の公演が終了しました。

尚さん、友美さん、石塚さん・・・
私にとって大先輩というか、憧れ・ヒーローのような3人と肩を並べて出演させていただくなんて
10年前の私には想像もしなかったこと。幸せな舞台でした。

けれど、たった4人で公演をつくるということは大変なことで。
一人一人の果たす役割の重さをどっしりと感じました。
今の私に出来ることは精一杯出したつもりですが、
自分の未熟さを痛感した点もあり。
そして、他の3人の方々のプロフェッショナルさに感服。
憧れる、見習いたい先輩が居るっていうのはとても幸せなことです。

もっともっと良い踊り手に、そして何より人として女性として素敵になりたいと思いました。

↓誕生日が近かったので生徒さんからカードをいただきました。
  気合いの入った文字!ありがとう!
20141018.jpg

それから、先週の土曜日10月11日には小牧市での公演に出演させていただきました。
スペイン人の出演者に囲まれて贅沢な舞台。

私は石川慶子ちゃんとファンダンゴをバタ&マントンで踊りました。
慶ちゃんと私があまりに違うので、同じフラメンコでも人によってこんなに違うんだなーと面白かったです。
でも、二人で群舞。舞台ではどう見えてたんでしょうねー

そして生徒さんたちとセビジャーナスでも参加しました。
舞台も楽屋も楽しかったです★

↓セビジャーナス隊のみんなで。
20141011sevi.jpeg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/176-a20e5008