昨日12月22日、久屋大通のスペイン料理店「ラ・ベンタ・デ・ラ・フエンテ」で踊りました。
私が座長のライブだったので、踊るだけではない緊張感がありましたが、無事終了。
これにて今年の本番は終わりです。

昨日はプライベートな忘年会(?)での短いショーでした。
普段のライブとはまた違った雰囲気。
プライベートな会なのでお客様もリラックスしてみてくださって盛り上がりました!

今回は、初めてフラメンコを観る方、あまりフラメンコを見慣れていない方を意識して
ライブのプログラムや自分のソロの内容を考えてみました。
私の傾向はどうしてもマニアックな方向に向かってしまいがち・・・
自分の舞踊スタイルを変えることはできないけど、
自分にできる中でのベストを探す。
衣装、シンプルな振付を丁寧に踊ること・・・

ライブや公演、イベント。その時々で求められることは違うこともある。
どんなお客様が多いのか。会場の雰囲気。時間帯など。。
その時に一番ぴったりくるライブができたらと、このごろ特に意識するようになりました。

自分の中にもいろんな要素があるはず。
それをうまくその場に合わせて良いライブを目指す。
永遠に終わりのない答え探しだけど、だからこそ楽しいのかも。

さて、年末年始は久しぶりにフラメンコシューズを履かない日々を過ごしてみようかと考えてます。
ずーっと踊り続けてきた疲れがたまっているので少し体を休ませてあげて、気持ちもリフレッシュ。
来年控えてる大舞台に備えて。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/181-14dfd82c