6月9日、名古屋の5/R Hallにて石川慶子ちゃん主催のライブに出演させていただきました!

すばらしいメンバーのライブでとても楽しかった★
慶ちゃんの華やかなバタとマントンのアレグリから始まり、
東京から来てくれた旅人、宝ちゃんのシギリージャ。
踊ることを突き詰めていく求心力、皆が宝ちゃんの渦に引き込まれて一気にこのライブが沸騰!
この大拍手の後に踊るのは気がひけたけど、私は私。気持ちを切り替えて。自分に集中。この熱気を私が引き継ぐ気合いで。
そして曲が始まったら、今枝さんの歌とこうずさんのギターに反応するだけ… この日はすごく楽しく集中して踊れました!

ソレア・ポル・ブレリア
振り付けをあまり固めないで、使えそうなネタを仕込んでおく。
決まった振りを踊りこむ以上に練習しておかないといけないのだけど、私の場合。恐いけど、この緊張感が大切だなって。
今回はうまい方向にまわって、良かった★
今回のライブは自由になること、冒険することが小さな課題でした。
フラメンコを教えているうちに、フラメンコとはこうあるべき!という考えに最近とらわれすぎて、責任感とか勝手に自分で背負い込んでました。
そんな踊りつまんないよなーと。
フラメンコはもっと自由!
クラスで教えたことと違うこともある。正解はない。今を生きてるんだもの。

そして、朋子さんのティエント。
強く正確なサパテアード、エレガントな動き。美しい!

最後は慶ちゃんのダイナミックなソレア。
近くにこうして良い踊り手さん達がいてくれることがありがたい。
自分はどう踊るのかを考えるきっかけをくれる。

今枝さんのカンテはもちろん、パルマにハレオに人となりが、私たちを自由に、そしてフラメンコにしてくれた。
そしてそれをゆったりとまとめるこうずさんのギター。

あー、良いライブだった!
慶ちゃん、誘ってくれてありがとう!
いってらっしゃい!!

2015061112075856c.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/193-62634e1d