昨日、カサフラメンカにて、おさらい会が無事終了しました。
今回は今枝さん&こうずさんに伴奏してもらい、緊張感ある中でのおさらい会になりました!
(バタバタしていて、写真を撮るのをすっかり忘れてた・・・反省)

おさらい会はクラス内部の発表会。
普段は交流のない他のクラスの人との交流も兼ねて、クラスごとに発表。
観客は内部の生徒さんだけとはいえ、人前で発表するというのは普段のレッスンとは違い、
緊張したり、テンションがあがったり、非日常の時間。

私も後ろでパルマにつきながら、普段のレッスンでは目にしない
生徒さんのいきいきとした表情を見れて幸せな時間でした。

本番は何が起こるかわからない、一度きりの晴れ舞台。
特にフラメンコの場合、生演奏だから、予定通りにいかないことは沢山ある。
でも、その中で、踊りきる。
今まで練習してきたことが自分の支え。
舞台上では先生ではなく自分で判断して、ベストを尽くす。
本番でしか掴めない感覚。失敗しながらも掴んでいって欲しいなあ。

さて、この夏、7月24日(日)、
名古屋の港文化小劇場にて発表会を予定しています!
それに向かって皆で練習に励んでいきます!!
がんばるぞー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/205-18719f2e