今月は、踊り手友達のリサイタル2つに行きました。

数年前まで見る側の立場から
リサイタルとその他のライブの違いをそんなに意識していなかったけれど、
今はその違いをわかってリサイタルには特別な思いで足を運びます。

よくあるライブとは違って
リサイタルはその人の方向性やそのとき表現したいことを伝える場。

プログラム構成から何から全て自分で考えて…
時間も労力もお金もつぎこんで…

それでも、それを全部のりこえて皆の前に立つ。
もうそれだけで、オレ!

でも、二人ともそれをはるかに超えてきた。
i Viva tu ! 生まれてくれて、フラメンコに出会ってくれて、ありがとう!


さて、私も少しずつ…そのための準備をして行こう。

8月7日のライブはそんなリサイタルと比べたらずっと規模は小さいけれど、
私にとっては小さな一歩。
私にとってのミニリサイタル。

私の今持てる全てを潔くさらけ出して踊る。

ぜひ、足をお運びください。
チケット発売中です!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/53-c499944a