上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.12 欲張り
昨夜は、アレハンドロ・グラナドスのクルシージョを受けてから
ブルーノートにトマティートを聞きにいくという欲張りなことを。
銀座~表参道。なんだがオサレなコース。

でも詰め込みすぎて、せっかくの栄養を完全に吸収できてないような気がする。
もったいない!今、いろいろ思い出して記憶を反芻。

それにしても、ブルーノートの雰囲気ってすごいな。
あの一体感。演奏者をのせる空気。
お客さんの質?お店の魔法?

適度な緊張。リラックス感。お客さんの期待。温かい目線。
客席と演奏者の双方によってつくられる熱。

トマティート、ミシェル・カミロ、素晴らしかった!
音を自由に操って、目には見えない世界に私達を連れて行ってくれる。


さて、明日は自分の番!アルハムブラで踊ります。
ディエゴの歌とルカスのギターに
よりシンプルになってきた最近の私がどう反応するか楽しみです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/73-0721ee38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。