上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セビージャに来て早3週間。

たくさんの素晴らしいフラメンコを見れました。
ありがとう!セビージャ!

忘れないようにここにメモしておきます。

まず、カサ・デ・ラ・メモリアに3回。
日替わりで出演者が変わる、時間の短い気軽なフラメンコ鑑賞スポット。
料金も手ごろだし、タブラオに行くより、おすすめ。

1回は産後復帰したばかりのパストーラ。
産後すぐとは思えないキレ!あのペソ。あのマルカール。大好き。

あとの2回はカンパージョ兄弟に2週連続で。
ホントにホントにすばらしい!!
アデラの完璧なルックス。でも、そんな容姿に甘えない(?)細部までのこだわり。
時々感じさせる気性の激しさ。ブラソやコロカシオンの美しさ。その緩急。

そしてラファの自由自在さといったら!genial!
劇場で見るラファの完成度のハンパない高さはため息がでますが
こういう場所で見る力の抜けた、即興がいっぱいの踊りはまた格別。
客席全体が楽しんでる!あの抜け、コンパスの波…

↓暗いからちゃんと写ってないけど。
2012-02-21 22.00.33


それから、ペーニャ・トーレ・マカレナにも2回行きました。

1回はカルメリージャ・モントージャ。
私がフラメンコを始めたばかりの頃、最初に見たフラメンコのビデオは近所の図書館にあった「El Angel」。
(今、考えるとすごくコアなあれがなぜ図書館に?なセレクションだ。市川市図書館ありがとう!)
ヒターノたちのフィエスタ映像。
それで踊ってた若かりし日のカルメリージャ。
ああ、月日は流れて、今、私。本物を生で見れてるんだなーと感無量。

もう1つは、アンへリータ・バルガスのオメナヘ。
たくさんのアルティスタが出演。
まず、エンリケ・エストレメーニョのカンテから始まって、
一気に会場の熱が上がった!
こんなにエンリケが心をこめて歌うのを初めて聞いた!?
それから、マリ・ペーニャ。
カルメン・レディスマ。
もう、みんなが最前列に座っているアンヘリータに向けて心を込めて歌う、踊る。

それから、レメディオス・アマジャ。
カルメリージャ。

他にもたくさん。

客席全体もフラメンコの波に乗って、ハレオがかかる。
ああ、フラメンコってすごい。

もうその存在だけでオレ!なアルティスタたち。
アンヘリータもその一人。

アンヘリータの回復を心から祈っています。


さあ、今週末からはへレスに行きます!
フェスティバル・デ・ヘレス!2週間、連日のフラメンコ三昧。楽しみ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://graciadeagua.blog11.fc2.com/tb.php/91-724828be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。